ポスチャー(姿勢)

ポイスチャー(姿勢) クラブを正しくグリップしたまま、両足をそろえて直立に立ちます。やや胸を張って下さい。 そのまま剣道の上段構えから中段の構えにします。 大胸筋の上に両腕が乗った状態になる

続きを読む

切り返し再び

重要なので、もう一度切り返し(トップ)から書きます。 グレッグ・ノーマンはトップの位置で右ポケットを上に引き上げるようにと書いてます。しかし、これを意識すると右足全体に体重が乗ってしまいやすく

続きを読む

切り返し

バンプの動きはスイングの中で最も大切な部分です。 実際のスイングでは腕が上がりきる前に、下半身は切り返しを行います。プロの連続写真だけではとうてい理解することのできない感覚ですね。 いわゆる「

続きを読む

バックスイング

バックスイングからトップ、切返し シャフトが地面と平行、ターゲットラインと平行からの動きです。 右手首の折れ(コック)はこれ以上曲げません。コックは完成していると考えてください。 さて、左肩

続きを読む

テークバック

キモはコック(利き手のスナップ) クラブが右斜め45度まで来た時点で、コック(手首のスナップ)を入れてみましょう。ここで意識するのは右手です。コックを左手を親指側に折ることと勘違いしている人がいます

続きを読む

テークバック初期

スイング始動 スイングの始動は、クラブヘッドから動き出します。 アメリカのレッスンDVDでは「ブラッシング」と言って、右腕が胸を擦るように動き出すと言っています。身体を全く動かさないで、クラブ

続きを読む

右手グリップ

グリップはゆるくが基本 初心者の多くは上から握る人が多いようです。 一部の教本で「雑巾を絞るように」と書いてあるので誤解するんですね。 私も一時期この右手が被ったグリップになってました。

続きを読む

左手グリップ

最初に言っておきますが、狙いはそこそこ上手くなるです。「こうやれば飛距離が伸びる」とか「シングルになれる」って内容ではありません。 私の考えですから、突っ込みどころは満載かもしれませんが、やる

続きを読む

基礎は大切です。

ゴルフクラブを最初に握ったのは、今から35年前でした。 たちまち、その奥の深さに魅せられて、毎日のように打ちっぱなしに行っては週末にコースに出て腕を上げていきました。正式なレッスンを受けたことはない

続きを読む